jiritsusinkei/ 2月 15, 2019/ 眼精疲労/ 0 comments

目は脳に直結しています。

 

そのためストレスや自律神経の乱れも目に疲れなどの症状として現れます。

 

また脳に直結しているため目の疲れが自律神経の乱れを生み目以外にも症状を出すこともあります。

 

 

眼精疲労の症状

 

 

眼精疲労は、休んでも回復しない目と全身の症状です。

 

ものを見ようとするときにピントを調節する毛様体筋が自律神経によってコントロールされているため、

 

目の酷使が毛様体筋を通し自律神経のバランスを乱れさせます。

 

眼精疲労の目の症状

 

目が疲れる

 

目が重い

 

目が痛い

 

眩しく感じやすい

 

涙が出る

 

目がかすむ

 

目が乾いた感じがする

 

充血する

 

まぶたが痙攣する

 

まばたきが増えるなど

眼精疲労の全身の症状

 

頭痛

 

首こり肩のこり

 

イライラする

 

倦怠感

 

めまい

 

吐き気など

 

眼精疲労で体に症状が出る理由

 

目に症状が出て見えにくくなると集中力をより高めて目を凝らす必要があります。

 

自律神経にコントロールされている毛様体筋の緊張の連続が、

 

頭痛やめまい、吐き気、倦怠感を引き起こしています。

 

また精神的なストレスにより、自律神経の乱れの症状として

 

目と体の両方に同じ理由で同時に不調が起きている場合もあります。

 

悪化すると自律神経失調症やうつ病にもつながってしまう事もあるため注意が必要です。

予約方法

LINEからご予約ご相談の方は初診料が無料になります。

 

ご相談のみでもご遠慮無くどうぞ。

画像をクリックしてメッセージを送信してください↓

 

LINE:ID検索はこちら

「@zpp2077b」

 

上の「ラインで予約する」をクリックするか

 

左のバーコードを読み込む事

店鋪LINEアカウントに登録できます。

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*