jiritsusinkei/ 3月 25, 2019/ 自律神経失調症/ 0 comments

当院は心斎橋という地域柄、キャバクラ嬢の方、ホステスの方、風俗嬢の方も来られています。

 

夜のお仕事は昼間の仕事以上にストレスがかり、お客様との人間やスタッフとの関係に悩んでいる方が多いような印象を受けます。

 

その影響もありャバクラ嬢や水商売、夜のお仕事の方には自律神経失調症うつパニック障害不眠症摂食障害になってまう方が非常に多いです。

 

本人も理由が分からないけれどなぜか気分が落ち込んでいるという方もいます。

 

水商売の方は自律神経失調症うつになりやすい言われることが多いですが、これにはちゃんとした理由があるのです。

 

私は自律神経や体、健康、心理学の知識と、学生時代に僅かではありますが水商売の経験(お酒がダメで一瞬で辞めましたが)とその界隈の方たちとの交流の経験を併せ持っております。

 

一般的に専門家の方は鍼灸師は体の事、カウンセラーは心理学の知識、病院は薬物治療の事、水商売経験から悩み相談をされている方は自らの経験といったように

 

全てを網羅されている専門家は少ないように思います。

 

そのような点でもカラダとココロと環境の知識を併せ持つことでしかできない仕事が私にはあると考えています。

話を聞くのは想像以上のストレス

 

人は自分が話をしたい生き物なので、人の話を聞くというのはとても難しい事です。

 

不快な内容や不快な感情を伴う内容の話は聞いている側の心にも伝染します。

 

特に繊細な方はダイレクトに受け止めてしまうため伝染力が強くダメージが大きいです。

 

カウンセラーでさえも受け止め方を間違えると自分がうつ病になってしまう人もいます。

 

うまく壁を作りながら自分を守りつつ、相手の話をしっかりと受け止める事はとても難しい事なのです。

 

キャバクラでもクラブも主な仕事はお客様のお話を聞く事ですが話を聞くトレーニングを受けたことのある人は少ないと思います。

 

また相手はお酒を飲んでいるのですから通常のコミュニケーション以上に大変です。

 

もちろん接客技術として相槌や質問の仕方のような技術を勉強したり自力で習得した人はいるでしょうが、

 

それ会話を継続させるためのテクニックであり営業のテクニックのようなものです。

 

これはテンプレートやマニュアル化していると条件反射のテクニックとして使える為、接客としては成功しお客様の人気を集める方はいます。

 

しかし実は人見知りで、コミュニケーションがそんなに好きではないという方もいます。

 

また水商売の世界で働く女性の中にはお客様の愚痴や悩みを真剣に聞いているうちに伝染してしまい自分も同じように考えてしまうという方も少なくありません。

 

悩みや愚痴など負の感情を伴う話を聞く時は相槌が上手で話を引きだしているだけではだめなのです。

 

お客様が満足しても自分がダメージを被ってしまうのです。

 

自分の心が引っ張られてしまわないように常にバランスに気を付けなければなりません。

 

相手と自分の関係性から離れて第三者の目から感情を見るようにするのです。

 

これは意識して繰り返さないとできるようになりません。​

 

営業スマイルは心を病む

 

笑いは気持ちを明るくさせたり健康に良いとされていますがそれはあくまで本心からの笑いの話です。

 

誰かに強制された笑顔の場合は逆効果になります。

 

これについてはノーサンプトン大学のガルシア教授率いる研究チームが、サービス業に従事している人を対象に、彼らがどれほどのストレスを感じているか調査を行いました。

 

最新の研究で、笑顔で接客する人ほど精神的に疲弊しているいうことが明らかにされました。

 

常に微笑んでいなければいけない状況がストレスを感じる要因になるわけです。

 

客を笑顔にしてくれる人ほど、自分自身が精神的に疲れてしまっているというのは皮肉なものです。

 

笑顔が強制されている場合は心も身体も病みやすくなるということですね。

 

夜の世界の方はたとえ日常でどんなに嫌な事があってもお店に出勤したら笑顔が強制されている状態になります。

 

そのせいで病みやすくなってしまうのです。

睡眠バランスの悪化が自律神経を壊す

 

水商売だけでなく限らず夜に起きている方は自律神経失調症うつ病のリスクが高い事は様々な研究で分かっています。

 

自律神経のスイッチの切り替わりが朝に太陽の光を浴びるタイミングが気分に関係しているので、

 

その時間に日光を浴びない事で体内時計が狂ってしまいます。

 

それが自律神経を乱してしまい様々な症状を発症させます。

 

これは太陽の光を浴びる事でメラトニンというホルモンが分泌されることが関係します。

 

このリズムが体内時計を作り眠りのサイクルを作るのです。

 

水商売の方は起きたときも眠る時も太陽の光の影響もアンバランスに受けてしまい自律神経を乱してしまいます。

 

アルコールが自律神経を壊す

 

お酒を大量に飲んでいると自律神経失調症になりやすくなります。

 

睡眠障害、寝汗、大量の発汗、動悸、などの自律神経症状がでやすくイライラ感、不安などのメンタル症状も出ます。

 

そもそもアルコールにより心拍数が上がったりすること自体が自律神経症状ですので、大量に飲みすぎる事を続けていくと当然、自律神経がおかしくなります。

 

よく自律神経失調症うつ病は気持ちの持ちようという人がいますがそれは完全に間違っています。

 

ストレスを自覚していなくても、無意識に蓄積していたり自律神経が乱れる生活をして肉体の緊張を高め続けていると

 

自律神経失調症になりそのままうつ病になることもあります。もちろん性格が間違っているわけでもありません。

 

このように夜の世界で働く方の環境は自律神経失調症うつ病になりやすいリスクが
​一般の方よりも多いのです。

 

水商売の方のサポート

 

水商売の職業に就く方の働く理由は様々です。

 

またその理由はあまり明るいものでない場合も多いです。

 

そして仕事の内容はサービス業の中でも過酷を極めるものも多くあり精神的に大きなダメージを負っている方も多いです。

 

これは水商売の方を多く施術してきた経験などからも言えます。

 

しかし『精神的にダメージを負っている方が多い事はわかっているが、手を差し伸べる事が難しい。見て見ぬふりをされている』のが現状かと思います。

 

もともと自律神経失調症を対象とした治療院が少なく、

 

自律神経を整える事を謳っていても「元気な方がさらにパフォーマンスをあげるための自律神経調整」というのがほとんどです。

 

それはメンタル的に病んでしまった方に対しては、腫物に触るような風潮が世間にあるためでしょう。

 

しかし私は自律神経失調症うつになる方が、本当に自分を押し殺し頑張ってきたということを知っています。

 

また水商売の方の世間の風当たりの強さも知っています。

 

僅かではありますが水商売の経験、水商売の方に対する施術の経験、心理学の知識を持ち合わせている私にしかできないことがあると考えております。

 

自律神経失調症うつパニック障害など明確な症状以外にも以下のようなお悩みをお持ちの方の相談も受け付けております。

 

不眠

 

リストカット、自傷行為をしてしまう

 

浪費癖がある

 

過食、または食べられない

 

イライラ、疲れやすい、なんとなく調子が悪い

 

人とうまくいかない

 

水商売を始める前に精神的ダメージを受けた

 

薬がやめられない。または必要以上に飲んでしまう

 

人に依存してしまう

 

精神的に不安定

 

居場所がない

 

とつぜん涙がでる

 

人生設計に不安がある

 

その他でもお気軽にご相談ください。

 

»自律神経失調症の記事のまとめ

 

»うつの記事のまとめ

 

»パニック障害の記事のまとめ

 

»不眠の記事のまとめ

 

クライアントの声

 

当院をご利用頂き、誠にありがとうございます。

今までにご来院頂いた皆様から、様々なご意見・ご感想を頂戴しております。

ご覧になられる場合は、下記口コミサイト(鍼灸の世界には、ヤラセの口コミを一切許さない「しんきゅうコンパス」というサイトがあります。鍼灸師の良心といったサイトと言っても過言ではありません。全国のお客様が、鍼灸施術を選ぶときに、「しんきゅうコンパス」を見ておられますし、私たち鍼灸師も最先端の技術を持っている鍼灸師を探すときに、見ています。

よりご覧いただけますので、ぜひ当院への評価をご確認ください。

今後、皆様と共に歩むサービスを心がけて参ります。

鍼灸整体ランプココ大阪の口コミ・感想をもっと見る

当院の特徴

 

痛みの少ない鍼灸と整体です。

 

当院では優しく心地よく、でもポイントは外さない施術を心がけ

 

苦しむ日々から抜け出すお手伝いをします。

 

当院では一人ひとりに合わせた施術を行います

 

体質がそれぞれ違うようにうつの症状もそれぞれ違います。

 

薬のようにすべてのひとに同じものを提供しても意味はありません。

 

そのために大切にしていることは、

 

あなたの体質やライフスタイルに合わせた施術やご提案をすることです。

自律神経を整えます

 

当院では意味のない姿勢矯正や骨格調整は一切行いません。

 

心身の不調は自律神経が大きく関わっています。

 

当院では、全身の鍼はもちろん、

 

日本ではあまり行われていない、本場中国の頭の鍼を取り入れたハイブリッドな鍼灸と整体で施術し

 

自律神経の安定を図りストレスに耐える4つの力「活動力」「免疫力」「自己治癒力」「バランス力」を高めます。

 

メンタルデトックス効果があります

自律神経が安定しカラダの緊張が解けると、

 

溜まっていた不快な感情は循環とともに浄化されやすくなります。

 

当院では、

 

「自らバランスを調整する力」

 

「寝れば回復するカラダ」

 

「不安を希望に変えるココロ」

 

を高める事を目指しています。

 

LINEからご予約ご相談の方は初診料が無料になります。

 

ご相談のみでもご遠慮無くどうぞ。

 

登録しただけでは、あなたのアカウント名も一切こちらには表示されませんのでご安心下さい


LINE:ID検索はこちら

「@zpp2077b」

 

上の「ラインで予約する」をクリックするか

 

左のバーコードを読み込む事

店鋪LINEアカウントに登録できます。

 

自律神経失調症、うつ、パニック障害、メンタル不調、ストレスなどからくる痛み、しびれ、めまい、耳鳴り、頭痛、不眠、動悸、肩こり、過敏性腸症候群、慢性疲労症候群、副腎疲労などの症状を

厚生労働大臣認可の鍼灸整体師が施術致します。

病院や整骨院が合わなかった方や心療内科やカウンセリングや名医にかかったが合わなかった方も

薬を減らしたい方、断薬を目指している方も

諦める前に一度ご連絡ください。

鍼灸整体LampCoco~ランプココ大阪

大阪府大阪市中央区南船場4丁目10-18 

ナサプライムハウス本館10階1002号室

 完全予約制  深夜も出張可 
日常のブログ:プライベート⇒
メニューページ:鍼灸と整体の料金⇒

ランプココのTOP PAGEへ⇒当院は肥後橋や堀江や靭公園や新町や京町堀や阿波座や長堀や四ツ橋などの西区、

心斎橋や本町や淀屋橋や北浜や難波や天満橋や谷町や谷町六丁目や谷町四丁目や松屋町などの中央区、

大阪の梅田や南森町や天満や中之島や天神橋などの北区、

福島や玉川などの福島区、

勝山や真法院町や清水谷町や松ヶ鼻町や上本町などの天王寺区、

港区、浪速区、鶴見区など大阪市内、

豊中市、吹田市、堺市など大阪市外からくる方が多いです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*